法人で購入した車の自動車保険は等級を引き継がない

会社関連

先日、車を法人名義で購入しました。当然、事故などのリスクも考えて自動車保険に入ります。今までの個人の保険契約を切り替えられるかなと思ったら、そうはいかないんですね。

 

購入した自動車の名義が法人になると、自動車税を納めるのも法人です。この場合、運転する人が全く同じでも、自動車保険を契約するのは、今までの個人(本人)ではなく、新規の法人になるため、以前の自動車保険の条件を引き継げません。

自動車保険には等級があって、無事故で契約が継続されると等級の数字が大きくなり自動車保険が安くなります。

若くして免許を取得した直後の自動車保険なんて、金額が高かったですよね。保険料払うのもキツかったような気がします。これは等級が低いからなんですね。

 

私が契約していた三井ダイレクト損保の場合、今までの契約なら19等級だったんですが、新規に契約する形になるため等級が6等級になります。等級にすると分かりにくいですが、いままで積み上げた等級は、購入車両の名義が法人に変わる時点で全く関係なくなります。

今の自動車保険って、運転手の年齢制限を設けることで保険料を抑えることができるみたいなんですが、もし年齢を無制限にすると年間で10万円を超える保険料を支払う感じになってしまいます。

私の場合、嫁と自分しか運転しませんので、運転手の年連制限を設けることにしました。それでも今までの倍くらい、6万円強の保険料がかかります。

 

ちなみに顧問税理士に確認したところ、この自動車保険料も

[box class=”white_box”]
保険の名義が個人でも、法人使用の車両に係るものであるため当然、会社の経費になります。
[/box]

との回答を頂きました。

 

であれば、もっと高い保険料を設定しようかと思ったんですが、まだ起業初年度です。無理はしませんでした。

法人でも自動車保険については個人契約でも経費にできるので、今回のように保険の引き継ぎができない場合は、自動車保険の一括見積りとか利用しても良いかなと思いました。

引き継げない個人の自動車保険についてですが、中断証明書を忘れずに取得して下さい。個人で再契約する際に等級が引き継げるので、保険料を安くすることができます。