登記申請書類の確認

ここは、宮益坂。今日は、法人化関連の相談にて、
ベンチャーサポート税理士法人さんにお邪魔します。

今日は登記申請書類の確認です。自分が持参したのは2つ。

  • 自分の印鑑証明2通と実印
  • 嫁の印鑑証明1通と実印

これは書類一式を作成するのに必要です。自分が代表取締役なので印鑑証明が2つ、嫁が取締役で印鑑証明が1つに必要みたいです。

持参した実印で下記の書類に印鑑を使います。

  • 登録申請書
  • 設立時取締役の就任承諾書
  • 発起人の同意書
  • 印鑑届出書・印鑑カード交付申請書
  • 定款
  • 登記申請委任状
  • 登録免許納税付用台紙
  • OCR申請用紙

税理士の方から、書類についての説明を受けます。特に定款の内容については分かりやすく説明をしてもらいました。

ここで初めて自社のはんこなるものとご対面です。実は、このベンチャーサポートさんで法人設立すると、ハンコの通信販売で有名な「ハンコヤドットコム」さんで、かなり安く社印が作れるのでお願いしていたんです。

メガエフォートウェブサービス株式会社の社印

これはちょっと感動したし、
気合が入りました。

法人化は、専門家にお願いしないと分からないことばかりですね。
ベンチャーサポートさんにお願いして良かったなと率直に思ってます。

次は1か月後、会社設立完了の手続きです。