ヘテムルのcronでMTの予約投稿を設定。

2013-03-12-a

2007年からMTで運営しているサイトがあります。特に内容があるものでもないんですが、記事の追加は比較的楽なので、ゆっくり更新を続けています。

記事の体裁なんかも決まっているので、以前からあらかじめ記事を入れておいて、自動投稿しようと思ってはいたんですが、毎月、本当にお小遣い程度の成果なもんで、後回しになっていたんです。

ただ、これから行楽シーズンがやってくるので、投稿頻度を上げようと、ようやく自動投稿を設定することにしました。

cronで再構築

MTは、デフォルトの状態で自動投稿を行う機能がありません。Wordpressと違ってファイルを生成するので、サーバーにあるMTを動かすための命令が必要になります。

それが、「cron」です。以前勤めていた会社では、よく設定していたんですが、独立してからは初めて設定します。

ちなみにcronって、サーバーの管理画面等で設定したスケジュールに基づいて指定したコマンド等が動くプログラムを指します。

ヘテムルのマニュアルで超簡単に設定

MTの予約投稿を行うcron設定は以下のヘテムルのマニュアルを参考にすれば分かると思います。

自分の場合は、毎日11時50分にMTの再構築が行われるように指定しました。

MT側の設定

MT側であらかじめ投稿する記事ですが、記事の投稿時間を「11:49:30」といった感じでcronが動く時間より30秒くらい前にしておくと良いでしょう。予約投稿ですがPing送信もきちんと行われます。実際に送信したのを確認したので大丈夫だと思います。

今回、自動投稿を設定したサイトはこちらです。⇒ 週末どこ行く? 日帰りドライブ

開設した当時は、関東地方のドライブスポットを紹介していたのですが、運営時間が長くなるにつれ、天気予報を付けたり、GoogleMapを表示したり、楽天トラベルで近くのホテルを表示するようになったりと自分のスキルアップに役にたったと思います。