今日、埼玉りそな銀行で法人口座を開設しました。法人口座自体はジャパンネット銀行ですでに開設していたのですが、倒産防止共済が利用できないなど、窓口で申し込みが必要なサービスが利用できなかったのと、顧問税理士の勧めもあって開設するに至りました。

申し込みが受け付けられるかどうかの審査

埼玉りそなの場合、法人口座開設にあたり、審査があります。審査の際に6か月以内に発行された謄本と印鑑証明、代表本人の確認資料から審査されます。初回の仮申し込みはこれらのコピーを提出する形になります。原本を持っていけば、銀行側でコピーしてくれます。

この審査に通らないと口座開設の申し込みすらできません。審査の結果は、3~5営業日で電話で連絡が来ます。最近、法人口座が犯罪に悪用されるケースが多いため、かなり厳しい印象です。

電話で審査結果の連絡が来る

審査の結果は電話で連絡が来ます。弊社の場合は3営業日で連絡が来ました。連絡が来たら、

  • 6か月以内の登記事項証明書(いわゆる謄本)
  • 6か月以内の法人実印の印鑑証明書
  • 代表本人を確認するための運転免許証等の公的資料
  • 初回入金分のお金

これらを用意して最寄りの窓口のある埼玉りそなに赴き、本申し込みを行います。仮申し込み時にも謄本などはコピーを取られるのですが、この時点でも改めてコピーを提出する形になります。原本は戻ってきます。

1時間くらいで口座開設が完了し、通帳が渡されます。

キャッシュカードは後日届く

法人口座のキャッシュカードは、10日くらいで書留で届きます。生体認証情報が登録できるタイプのカードになるようです。

法人専用のクレジットカード

法人に関するすべての入出金を同じ口座で管理したかったので、クレジットカードも申し込もうと思っていたのですが、埼玉りそなの法人専用カードは窓口ではなく、カード専用のフリーダイヤルから、簡単なヒアリング&審査を経てからでないと、申し込み自体ができないそうです。

ということで、法人専用カード「りそなゴールド」については、入金関連の口座を今回の口座に設定し、取引を重ねてから申し込もうと思いました。今期中に発行できればいいなと思います。