YUI Fonts CSSを使ってフォントサイズを指定する

ブラウザ間で誤差が出るfont-size。
今まで、body要素に対して、font-sizeのプロパティを62.5%を指定していたんだけど、FirefoxやOperaで最小フォントを指定されると、誤差が出てしまってました。

これを解消するために、色々調べていたら、「YUI Fonts CSS」なるものがあるんですね。これは利用せねばとソースコードを拝借。

ちなみにスタイルシートのソースは以下のURLで確認が可能。
http://developer.yahoo.com/yui/build/fonts/fonts.css

本来はアーカイブをダウンロードするんだろうけど、英語でよく分からなかったので直接アクセスしてしまいました。

このスタイルを適用すると、基準になるfont-sizeは、約13pxと同等。
基本的にパーセント指定でfont-sizeプロパティを記述することになります。

例えば16pxと同等の大きさにしたい場合

font-size:123%;

などと書けば良いです。完全に一致するわけではありませんが、大体同じフォントの大きさになる感じなので、結構使えると思います。