テンプレートセットプラグイン(config.yaml)作成時の注意

MT4では、カスタムテンプレートをプラグイン化することによって、テンプレートの一括入れ替えが可能にすることができるようになります。

config.yamlというファイルを用意して、カスタムテンプレートをmtmlという拡張子で作成し、まとめてMTのpluginsディレクトリにアップロードすることで、プラグインとしてカスタムしたテンプレートがテンプレートセットして認識されます。

このconfig.yamlですが、記述の仕方を間違えるとエラーになり、ダッシュボードにアクセスできなくなるので注意が必要です。

テンプレートセットをアップロードした後、

Got an error: Error reading /virtual/USER/public_html/mtos/plugins/TEMLSET/config.yaml: Hash line over-indented

といったエラーが出た場合、config.yaml内のインデントの付け方に問題があります。インデントを設定する場合、半角スペース4つ分を1つの単位としてインデントを付けないと上記のようなエラーになる感じです。(※上記コード内のフルパスは一例です。)

もうひとつ、

Got an error: Error reading /virtual/USET/public_html/mtos/plugins/TEMLSET/config.yaml: Stream does not end with newline character (YAML_PARSE_ERR_NO_FINAL_NEWLINE)

このエラーの場合、config.yamlのコードの末尾で改行が無いとエラーになるので、コードの一番最後は必ず改行するようにして下さい。