フェルムテ・バームの前にビーグレンのCセラムもつけてみた

ビーグレンのCセラム。ピュアビタミンを配合した美容液です。しわとかたるみとか、ニキビ跡、くすみとかに作用する感じの美容液です。

女性向けの商品に見えるけど、男性も使えます。むしろ、肌がたるみ始めている40代のオッサンには必要な美容液じゃないかとさえ思います。

嫁が別の美容液を買ったんで、もらっただけなんですけどね(汗)

 

手に出してみると無色透明の液体。粘るような感触はありません。

手のひらに伸ばして、頬はおでこなどに押しつけるようにつけます。

自分の場合は、クラランスのフェルムテ・バームをつける前に、このビーグレンのCセラムをつけます。

このCセラム、分類的に美白美容液なので、美容液を複数つける場合、一番最初につけないと肌への浸透が悪くなります。。。と嫁に教わりました。

 

で、日中はCセラムはつけません。

配合されているビタミンCが紫外線を吸収するので、シミの原因になるからです。

ということで、つけるのは夜のみ。

1ヶ月くらい使ってますが、顔の肌の保湿感が高まったような気がします。

 

Cセラムの使い方は、公式ページで公開している動画をご覧下さい。