2日に1回の髭剃りに他枚刃用のシェービングジェルがおすすめ

この記事を書いているわたくし、気がつけば40代も半ば、どこに出しても恥ずかしいオッサンとなりました。

そんなオッサン、何気に髭は薄い部類でして、髭剃りは2日に1回。

こんな感じで髭が生えます

髭がまばらに生えるので、伸ばしたところで格好良く整えられないんですよね。

ということで、髭はきっちり剃ります。

道具は他枚刃タイプの髭剃り、そして他枚刃用のシェービングジェルです。

髭自体の本数は少なくても、髭一本一本は太いので、シングル刃ではなく、3枚刃以上の髭剃りを使った方がキレイに髭を剃ることができます。

 

髭を剃る際には必ずシェービングジェルを使ってます。自分の場合、肌は強くないので、カミソリ負けするんでジェルは必需品なんです。

自分が使っているシェービングジェルは、花王サクセスのジェルです

他枚刃タイプの髭剃りに対応していて、髭剃りの滑りがなめらかです。

肌の弱い自分でも、サクセスのシェービングジェルだとカミソリ負けしません。

 

シェービングジェルと共に使う他枚刃タイプの髭剃りはSchickのハイドロプレミアム敏感肌用です

髭剃りの刃の部分に水で溶け出すジェルが搭載されていて、これがサクセスのシェービングジェルとともに肌の負担をやわらげてくれるんですね。

それにジェルの溶け具合で、髭剃り刃の交換時期が分かるので便利です。

カミソリ負けって、なかなか治らないので、ジェルで肌を保護するのは結構大事だと思います。