ジャパンネット銀行からの郵便物

確定申告を慌てて行って、その後、税理士さんに相談して、アフィリエイトみたいな登録口座にきちんとお金が振り込まれるビジネスは、簡単に調査されるということを理解しました。

ということでお金の流れを分かりやすくするために法人口座を開設します。弊社の場合はジャパンネット銀行を選択しました。

ジャパンネット銀行の場合、ホームページを持っていないと口座開設できません。自分の場合、今時点でアフィリエイトがメインの事業なんで会社概要だけ公開したペラページのホームページを用意したんですね。これだと審査に落ちます

アフィリエイターが法人化する場合、その旨を定款などに記載することと思います。当然、その内容が会社概要に反映されるわけですが、ジャパンネット銀行の場合、その具体的な内容が確認できないと口座開設ができないようです。

ということで、ホームページをきちんと用意しました。

メガエフォートウェブサービス株式会社

やる気のないホームページですが、事業内容として運営しているホームページを掲載しました。修正後のホームページで申請したところ無事に口座を開設することができました。

トークン

ジャパンネットの場合、ワンタイムパスワードを生成するトークンが付いてくるんですね。これがあるおかげでかなりセキュリティが高いと思います。